2017年08月29日

90%以上の確率で朝起きる方法とは?

一人暮らしの方に多い悩みは、
朝起きれないということではないでしょうか?

やっぱり、一人暮らしを始めると自由になって
誰からも文句を言われなくなります。

でも、一人暮らしで多くの人が悩むのが、
朝起こしてくれる人がいないという事だと思います。

a1180_008973.jpg

実家暮らしなら、親や家族が
起こしてくれていたかもしれません。

でも、一人暮らしだと
自分で起きられるように頑張るしかないんですよね…

☆誰よりも朝が弱かった僕☆

というのも、僕も大学生の時から
一人暮らしをしていますが、
めちゃくちゃ遅刻をしていた遅刻魔でした・・・

遅刻をしすぎて単位を落としたこともあります(笑)

社会人になってからは、さすがに遅刻はないですが、
寝坊は毎日のようにしていました。

そんな経験から、遅刻しない為にはどうしたらいいかを
色々と考えて、実践してみました!

ここでは、一人暮らしをしていて、
朝起きれないという人に
僕が実践した方法をご紹介します♪

よかったら参考にしてみてください☆

☆実践して効果を感じた朝起きる為の方法☆

早く寝る

なんといってもこれが一番です。

朝起きれない理由としては、
睡眠時間が足りていないという事です。

一人暮らしの人は、
夜更かしをしてしまう傾向にあります。

7〜8時間ぐらい睡眠時間を確保してみると
起きれる確率はグンッと上がります。

だから、なるべく早く寝るように心がけましょう。

目覚まし時計を数台セットする(色々な場所に置く)

これは効果はそこそこあると思います!

どんなに夜更かししても
かなりの高確率で一時的には起きることができます。

ただいくつも目覚まし時計をセットするのではなく、
セットした目覚まし時計を部屋のあちこちに置くのです。

どんなに眠くても、
うるさすぎてかなりの確率で止めに行きます。

ただイライラするので、
毎日は避けたいところです(笑)

あとは一度はちゃんと起きたのに
二度寝をしてしまうと意味がないですが…


●大音量の目覚まし時計を使用する

やっぱり、朝起きられないという場合には、
普通の目覚まし時計ではなく、
大音量の目覚まし時計を使うというのも一つ方法です!

目覚まし時計を止めた記憶がない・・・

でも、目覚まし時計が止まっている・・・

そんな人は大音量の目覚まし時計がいいと思います。

ちなみに、おすすめの大音量目覚まし時計は
「ぶるぶる振動電波目覚まし時計」です。

これは、枕の下にシェイカーを置いていくと、
シェイカーの振動や大音量のアラームで、
起こしてくれるという便利な目覚まし時計
なんです!

大音量でも起きれないという場合でも
ぶるぶると激しく振動して起こしてくれます!

普通の目覚まし時計じゃ起きられないという人は
使ってみるといいと思いますよ(^^)/

どんな目覚まし時計か詳しく見たい人は、
こちらから「目覚まし時計」と検索してみると
商品の詳細を見ることができますよ♪
通販の老舗【日本文化センター】商品情報満載サイト


光の目覚まし時計を使用する

友人から勧められたものですが、
これは個人的にはかなりの確率で
気持ちよく起きる
ことができます。

さらにあまりストレスもなく
スッキリとした気分で起きることができます!

この目覚まし時計にしてからは、
寝坊もあまりしなくなりました。

これは、音で起こすのではなく、
起きる時間の前から光を発してくれて、
太陽のような強い光を浴びることで、
自然と体を目覚めさせる
というものです。

目覚まし時計のような激しい音はないので、
優雅な気持ちで起きる事ができます。

調べてみたら、テレビでも多くの
メディアで取り上げられていたもので、
信憑性もありそうだったので、
興味本位で購入してみました。

なかなかの値段がしましたが、
効果には非常に満足しています!!

本当に朝起きられないと悩んでいる人には
おすすめだと思いますよ☆
楽天1位の最先端の光目覚まし時計とは



●睡眠サプリを飲む

これは職場の人から教えてもらったのですが、
「潤睡ハーブ」という
最近話題のサプリメントです。

個人的には、このサプリを飲むようになってから、
朝スッキリ目覚められるようになった気がします。

こだわった、6種の植物成分が入っていて、
疲れを取れやすくしてくれるみたいなので、
朝スッキリと目覚めることができるんです!

私の場合、多少の睡眠不足でも、
朝スッキリと起きられている
ので、
気になる人は飲んでみてもいいと思います!

ちなみに、10日間の安心返金保証があるので、
気軽に試してみれると思いますよ(^^♪
夜ぐっすり、翌朝スッキリな話題の潤睡ハーブ


このように、朝起きる為の方法は沢山ありますが、
一番はしっかりと睡眠時間を確保することだと思います。

寝坊や遅刻は良い評価を受けませんので、
避けていきたいものですね。

少しでも参考にしてもらえれば嬉しいです☆






posted by クリリン at 19:48| 一人暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。